やります!!
情熱と行動で活力ある熊本を!!

ご挨拶

 この度の令和2年7月豪雨災害で犠牲になられた方のご冥福と被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

新型コロナウイルスについては沈静化の兆しもありましたが、大型クラスターが発生するなど、大きな脅威となっており、
二重苦の煽りを受けている皆さまに重ねてお見舞いを申し上げる次第でございます。
一日も早く、豪雨被害者の皆さま、そして県民の皆さまが普段の生活に戻れますようお祈りいたします。

 さて、熊本県議会におきましては、令和2年6月定例議会も無事に終了し、コロナ禍における諸対策及び
8月8日のJR豊肥本線全線開通など、熊本の創造的復興の確認がなされ、豪雨災害につきましても早々に
激甚災害指定を要望し、震災と豪雨災害からの本格的復興が急務であると合意しました。

 これから暑い季節を迎えますので、皆さまにおかれましては、体調を崩されないようご自愛ください。


熊本県議会議員 本田雄三

安定したエネルギーの供給で暮らしと安心安全を守る熊本県へ!

熊本城などの文化と海・山などの自然を活かした観光・熊本県へ!

農林水産業の復興と積極的な世界進出で農業王国・熊本県へ!

高齢者や若者の支援を充実し全世代型住みよい・熊本県へ!

防災減災対策で安心安全なまちをつくり人を守る熊本県へ!

- 政策ビジョン -

PAGE TOP